クラウド倫理規定



Appenのクラウド倫理規定は、当社クラウドワーカーの健全性に重きを置き、公正な報酬、包括性、プライバシー、そして機密性を軸に構築されています。



Image


AI業界は、データの収集やラベル付けする人材に依拠しています。彼らは機械学習を活用したソリューション実現に向けて尽力してくれているため、私たちは彼らの健全な働き方への取り組みを規定しています。さらに、当社お客様には、Appenがクラウドワーカーの倫理的な扱いを支持していることを知っていただく必要があると考えます



Mark Brayan

最高経営責任者


Image


Image

クラウドの倫理規定


Image

公正な報酬


当社の目標は、事業展開する世界各地の全市場にて最低賃金以上を当社クラウドに支払うことです。

Image

包括性


より良いAIの構築を支援するという当社の使命には、多様で包括的な文化が不可欠です。当社では、あらゆるスキルおよび経歴を持つ方に機会を提供します。

Image

クラウドワーカーの声


Appenは、クラウドワーカーからの声に重きを置いており、彼らのフィードバックは当社の継続的改善に寄与しています。


Image

プライバシーおよび守秘義務


クラウドワーカーについて収集された情報は、プロジェクトの目的のためにのみ使用されます。当社はその情報を保護するための予防策を講じており、同意なしに個人のプライベートデータを第三者に公開することはありません。


Image

コミュニケーション


Appenは、クラウドワーカーとのコミュニケーションにおいて、有益かつ透明性が高く、レスポンスの良いやりとりを心がけています。


Image

健全性


Appenでは、オンラインフォーラムやベストプラクティスを通じて、福利、コミュニティ、つながりを促進しています。





Image
Appenは、「インパクト・ソーシングの大規模な組み込みを進めることにより、より包括的かつグローバルなサプライチェーンを構築する」ことを使命とする組織である、Global Impact Sourcing Coalition(GISC)に加入しました。当社倫理規定とGISCの使命の整合性は、世界中の人に機会を提供する取り組みにおいて強力なパートナーシップを形成します。
Image
「私たちは、クラウドのための倫理規定を展開するAppenの取り組みをサポートします。私たちは、クラウドと業界の双方が成功を収めるにはこのような考慮事項が不可欠であり、私たちが今年初め頃に発表した倫理的な価格設定およびベストプラクティスのガイドラインを補完すると考えます。」
Sebastian Kohlmeier、Allen Institute for Artificial Intelligence (AI2)